幼児教室・ならいごと探しの『ならいごとキッズ』

幼児教室・ならいごと探しの『ならいごとキッズ』
メールアドレス
メールアドレス
  1. Top
  2. あ行
  3. 石井式漢字教育

石井式漢字教育 (いしいしきかんじきょういく) - 幼児教育 用語辞典

石井式漢字教育

石井式漢字教育とは、教育博士である石井勲氏によって提唱された漢字教育の方法で、幼児期に言葉を教えることが知能をよりよく育むという考えに則った勉強法です。

漢字はひらがなよりも、目で見て分けることが簡単であるといわれています。構成されている文字が、意味や内容などを示していることが多いため、かえって幼児にはまるで「絵」を見ているような感覚になるからです。したがって、このような漢字に対しての感覚を忘れないうちから漢字を学ぶことで、言葉を覚えることに抵抗を感じなくなると石井氏は述べています。

また、幼児は物事を繰り返すことが好きなのでその特性も利用することで、学習を習慣づけるきっかけにもなります。やはり、勉強は繰り返し行うことが大切ですが、年を取るにつれ家庭で学習したり復習をしたりすることが面倒になってしまう子供も多いです。しかし、本来幼児期は繰り返しが好きなので、それをクセにしてしまおうというわけです。

さらに、幼児はまねることも大好きです。学習の中にもまねる要素はたくさんあるので、それをより多く取り入れた学習をするのも効果的です。

ただ、幼児期の教育自体に関して、賛否両論が分かれるところもあります。詰め込み教育のような状態にならないように気をつけなければいけません。

その他の用語辞典