幼児教室・ならいごと探しの『ならいごとキッズ』

幼児教室・ならいごと探しの『ならいごとキッズ』
メールアドレス
メールアドレス
  1. Top
  2. あ行
  3. 英才児

英才児 (えいさいじ) - 幼児教育 用語辞典

英才児

英才児とは、ギフテッドともいう先天的に高い能力を持つ子どもと、早期教育によって高い学力を身につけた子どもの2つの意味があります。一般的には、後者の意味で使われることが多いです。

早期教育では、まだ学習について消極的な感情を持たず、脳も柔軟である幼児期に学習を開始することで、脳の活性化がより活発に行われます。したがって、より優秀な子どもに育っていくのです。ここでは、将来の可能性を広げたり、学習の基礎をしっかり築くことで落ちこぼれてしまうことを防いだり、自分の興味や関心を追求しやすかったりするメリットがあります。しかし、一方で早期教育には、費用が掛かる、学習へのトラウマが形成されやすいなどの側面もあります。特に、この時期に間違えるのが怖い、わからないのが嫌だといった学習に対しての消極性が増してしまうと、逆に将来の学習に不利になってしまいます。

以上のことから、早期教育によって英才児にしようと考えるのは多少のリスクも伴います。はじめから英才児を育てるという目的で学習を行わせてしまうと、リスクが拡大してしまう恐れが高いです。ですので、どちらかというと子どもにどのような能力を身につけてほしいのかを一つ明確にすることで、教育に一貫性を持たせてから学習を考えていくことをおすすめします。

その他の用語辞典