子供の習い事の先生と合わない…!やめさせるべき?

子供 習い事の先生 合わない

幼稚園に通いだす頃、習い事を始めるという子も少なくないと思います。様々なことに興味を持ち始め、その興味を潰さないためにもやらせてあげたいというのが親の気持ちです。しかし、習い事と言っても様々な教室や先生が居ます。いざ通ってみて「先生と合わない!」ということが起こる可能性ももちろんあります。

では、実際に先生と合わなかったり、何か問題が起きたりしたときどうすればよいのか?質問サイトに見られたケースを見ながら考えていきたいと思います。

親が先生と合わないケース

まずは、子供は楽しいと言って通っているけれど、親が先生と合わないのでやめさせたいと思っている場合。

理由としては

  • 先生が計画性もなく急に前日に必要なものを言って来たり、必要なプリントの配布を忘れたりする
  • 先生が時間にルーズ
  • 先生から保護者に対する言葉遣いや態度が気になり不信感が募っている

などが挙げられました。

このケースに対しての他の親の意見を見てみると、子供が何に対して「楽しい」と感じているかがポイントとなってくるようです。

この先生が好き、この先生だから楽しい、というのであればここで教室を変えることは子供にとっては良くないこととなるかもしれません。

逆に先生への固執はなく、純粋に「その習い事そのものが楽しい」と感じているのであれば、同じことを教えてくれる別の教室を探すということも視野に入れて良いでしょう。

前者の場合は親が我慢し、都度先生とコミュニケーションをとることが大切になってくるのではという意見もありました。

子供が先生と合わないケース

次に、子供が先生と合わず、嫌だと言い出した場合。

例えば

マンツーマンの教室に通いだして1ヶ月ほど経って先生が嫌だ…と言い出し、ときには泣き出してしまうほど先生が嫌がっている。でも子供も習い事自体は続けたいという気持ちがある。

というようなケースです。

そうなった場合は「すぐに別の教室を探すべき」という意見が多くみられました。

筆者自身で考えてみてもこの場合は、別の教室や先生を探すと思います。やはり大前提として習い事は楽しんでやってほしいもの。

苦痛と思って通っていれば上達も難しくなるでしょう。先生も人間ですから子供との相性が合わないこともありますよね。始めて間もなかったとしても、子供の気持ちを優先しても良いでしょう。

合わなかった!とならないために体験レッスンを

今、多くの習い事教室では体験レッスンというものを取り入れています。

ならいごとキッズ「習い事をはじめる前に!体験教室ではどこをチェックする?」

実際のレッスンを始める前に体験し、子供が楽しめているのか、先生たちはどのような接し方なのか、などを見ることが出来ます。

通いたい曜日や時間に希望がある場合は、体験レッスンに関しても出来るだけ同じ時間で申し込み、教室の雰囲気を感じた方が良いでしょう。

また、我が子の様子や他の子供たちの雰囲気、先生のスキルもしっかり見ることが大切です。

体験レッスンを受けると、まだ年少くらいの幼い子供の場合は、その場の雰囲気で「楽しかった」「また来たい」と言っていたのにいざ始めてみると続けるのが難しいということもあります。

実際、筆者の息子がそうでした。その場ではとても楽しそうに体験していたのに、いざ入ったら毎回泣いて続行不可能に…。しかし、それでも子供や先生の様子を体験レッスンのときにしっかり見ていたので、ここで少しお休みしてもきっと戻って楽しむことが出来るだろうと思いました。

その習い事は一度やめてしまいましたが、息子も楽しいイメージは持っているようで時々そこでやったことを披露してくれたり話してくれたりします。楽しかった印象は子供に残っていて、親が居ないことのハードルがクリアできれば戻れると確信しています。

まだ親から離れることが負担になる年齢でもあったので、このくらいの年齢の習い事は見極めが非常に難しいと思います。

それでも体験することは非常に有意義ですし、ミスマッチを少しでも回避するには事前の体験レッスンをおすすめします。可能であればいくつかの教室で行うと良いでしょう。

張り切って通い始めた習い事ですが、やめたいと思いながらだらだらと通い続けるのも考えものです。きちんと事前に体験レッスンを受けるなどして、親にも子供にもピッタリ合った習い事を見つけたいですね。

PHOTO/Tyler Olson/Shutterstock
参照/
Yahoo!知恵袋「習い事の先生との相性が合いません。」
Tellme「子供の習い事の先生と合いません」

この記事が気に入ったら 「いいね!」

子供 習い事の先生 合わない

この記事が気に入ったら 「いいね!」 ならいごとキッズの最新情報をお届けします。
子育て・幼児教育の情報を毎日配信中!

ならいごとキッズをTwitterでフォロー

サブコンテンツ