slide

幼児教育

叱られてるのにへらへら笑う子には要注意!心を傷つけない叱り方のコツ

幼児教育

100均のおもちゃがすごい!ダイソー&セリアで買えるおすすめ知育玩具はこれだ!

幼児教育

幼児期が大切!運動神経が良くなる習い事とは?

幼児教育

親子で一緒に出来る!幼児期の運動遊び

幼児教育

あなたの周りにもいる!?高い知能を持つ天才児「ギフテッド」とは?

幼児教育

男の子の能力を伸ばすために知っておきたい!男性脳と女性脳の違い

トピック

パパは責任重大!子供の性格はパパとの関わり方で決まる!?

トピック

いじめられる子の親には共通の特徴が?我が子がいじめに遭わないために親ができること

フード

「ツナ缶」開けたら5分で完成!脳が喜ぶ朝食6選

幼児教育

『コミュ障』は親が原因!? やってはいけない親の言動

最新情報

勉強好きな子に共通する勉強法

東大×ベネッセの共同研究で判明!“勉強が好きになる子”に共通する、ある勉強法とは?

勉強好きな子、みなさんの周りにもいるでしょうか? 勉強が好きになる子には、実はある共通した学び方をしていることが、東京大学とベネッセの共同研究で明らかになりました! 子供が勉強に対して苦手意識があったり、親から言われるか・・・

写真を飾って自己肯定感アップ

写真を飾るだけで『自己肯定感』がUP!写真選びのポイントは?

あなたの家の玄関やリビングにはお子さんや家族の写真を飾っていますか? 最近人気のシンプルライフの影響もあり、飾り棚や壁には何も置かないというご家庭も増えているかもしれませんね。でもそれ、とってももったいないことをしている・・・

子供も学べるオンライン英会話

低価格でマンツーマンレッスンが可能!子供も学べる『オンライン英会話』5選

英会話は、小さいうちからやらせたい人気の習い事のひとつ。小学校の必須科目にもなり最近はますます注目が集まってきています。 でも、共働きで子供の送り迎えが大変だったり、月謝が高かったり…といった理由で断念している家庭も多い・・・

子供の「ママ嫌い!」に隠された気持ちとは

子供の「ママ嫌い!」に隠された本当の気持ちは?

2歳くらいになって言葉をだんだん上手に使えるようになると、「嫌い」という負の感情も言葉でぶつけてくることもしばしば。「ママ嫌い!」と子供に言われたときの衝撃と悲しみは大きいですよね。 眠る子供の姿を見ながら「どうしてそん・・・

レッジョ・エミリア・アプローチ

イタリアの教育法『レッジョ・エミリア・アプローチ』に学ぶ、子供の自主性と感性の伸ばし方

近年教育者の間で注目されている教育法、『レッジョ・エミリア・アプローチ』をご存知でしょうか? 日本でもこの教育法を取り入れた園や学校が増えてきていて、家庭でも取り入れられやすいのが特徴なんです! 今回は、世界中で注目を集・・・

子供のスケジュール管理能力

子供のスケジュール管理能力が身に付く!ホワイトボードの活用テクニック♪

毎日の身支度、持ち物の準備、宿題など、小学校に入学した子供たちは、やらなくてはならないことが山のようにあり、大変ですよね。小さな子供はまだ、“スケジュール管理能力”が育っていないから、これらをひとりでこなすのはなかなか難・・・

幼稚園児向け収納コーナー作りのコツ

ひとりで身支度できる!幼稚園児向け収納コーナー作りのコツ

制服や体操服、帽子、ハンカチ…幼稚園グッズはなにかとアイテム数が多く、ごちゃごちゃしてしまいがちですよね。 園から帰宅後、ソファや床に園リュックや帽子が放り投げられている家庭や、「通園準備は幼い子供には煩雑でまだ無理だろ・・・

2018年度ラン活

『ラン活』は6~9月が勝負!2018年度ランドセル選びのポイントは?

小学校へ入学する子供のためにランドセルを用意するランドセル活動=『ラン活』が、今年も過熱中! 近年の少子化や保護者の高級志向などを背景に、いまやランドセル市場は“争奪戦”状態で、ランドセルの販売開始時期も年々早くなってい・・・

ごっこ遊びのメリット

『ごっこ遊び』は楽しいだけじゃない!心と脳が成長するメリットがいっぱい

子供が好きな遊びのひとつに『ごっこ遊び』があります。小さなかごを下げてお買い物ごっこをしたり、お人形を使ってお世話ごっこをしたりと、子供は何かになりきってするごっこ遊びが大好きですよね。 楽しそうに遊んでいる姿はとてもか・・・

木村佳乃 子育て法

女優で2児のママ・木村佳乃さんに学ぶ!子育てで大切にしたい2つのこと

人気女優でありながら、5歳と3歳の娘の母でもある木村佳乃さん。最近ではドラマだけではなく、バラエティでも活躍する姿が多く見られ、お仕事もプライベートも充実している様子が伝わってきますね。 今回は、彼女が育児の中で大切にし・・・

サブコンテンツ