昆虫・植物好きキッズにおすすめ!自由研究お助けキット6選~観察編~

自由研究お助けキット

楽しい夏休みですが、忘れてはいけないのが『自由研究』。ついつい後回しにして、あとでつらい思いをしないためにも、早めに準備をしておくと安心です。

本企画では、夏休みの自由研究で何をしていいのか悩んでいる家庭に向けて、自由研究に使える『工作キット』を3回にわたってご紹介。第2弾は、昆虫や植物好きの子供におすすめしたい『観察系』のキットをご紹介します。

じっくり取り組む観察系は中学年以上向き

自由研究お助けキット紹介企画第1弾の『小学生低学年にもおすすめ!自由研お助けキット6選~工作編~』では、工作系のおすすめキットをご紹介しましたが、小学校中学年以上になると、工作では少し物足りなく感じる子供も多いようです。

そこでおすすめなのが、『観察系』の自由研究。動植物の観察は、対象を採集・育成したり、観察したり、結果をまとめたりする必要があるので、工作系よりも難易度があがります。子供に合ったテーマを選べば、達成感が得られて、充実した自由研究になるでしょう。

中学年が観察系の自由研究をする場合、1日で終了するものだと手ごたえを感じられませんし、かといって日数がかかりすぎると飽きてしまう可能性もあります。ちょうどよい日数で終えられ、かつ子供の興味のある分野からテーマを絞ったほうが比較的スムーズに研究を進められますよ。

また、観察中はまとめ作業のときに困らないように、こまめにメモをとっておくことも大切です。

おすすめ観察キット6選

では、ここからは編集部おすすめの観察キットをご紹介します。子供の興味と照らし合わせながら、参考にしてみてくださいね。

学研ステイフル『アリのす観察キット』

出典:Amazon

透明な部屋と2色の砂を使って、アリの巣の観察が簡単にできるキットです。5月から秋までは、アリの巣作りが活発になる時期なので、夏休みの自由研究にピッタリですね。

観察後のまとめが心配の方も安心、観察のポイントが分かるガイドブック付きとなっています。毎日進化していくアリの巣に、子供だけでなく大人も夢中になりそうです。

対象年齢:6歳以上
メーカー公式価格:1,620 円(税込)

アーテック『ダンゴムシのヒミツ観察キット』

出典:Amazon

こちらは2014年にアメリカの著名な賞『クリエイティブ・チャイルド・マガジン』の玩具部門を受賞。捕獲したダンゴムシの習性を観察できる珍しいキットです。

キットに付属されている迷路にダンゴムシを入れるとあら不思議! ダンゴムシがゴールに向かって一生懸命迷路を進んでいきます。

数日かけてダンゴムシの好物や、大きくなる様子もしっかり観察できますよ。迷路はダンゴムシの習性に合わせて自分で組み立てる仕様なので、ただ観察するだけでなく、しっかり頭をつかって研究を進めることができますね。

Amazon参考価格:1,571円(税込)

アーテック『まる見え根っこ観察セット』

出典:Amazon

植物の成長に興味を持っている子供におすすめ! 『まる見え根っこ観察セット』は透明の観察容器を使って、植物が発芽し成長していく過程を観察できます。土の代わりに吸水ポリマーを使用しているので、曲がりくねった根っこの様子もバッチリ観察できますよ。

複数の植物を育てて根の違いを比べてみると、さらにいろんな発見ができそうですね。

Amazon参考価格:1,490円(税込)

森産業『もりのしいたけ農園』

出典:Amazon

おうちで簡単にしいたけが栽培できるキットです。栽培ブロックに1日1~2回ほど霧吹きで全体が軽く濡れる程度に水をやるだけで、菌床からしいたけが生えてきます。通常、5~8日で収穫できる大きさになるので、夏休みの観察にピッタリですね。

シイタケ菌の力が残っていれば、2、3度収穫できるのも嬉しいところ。栽培したしいたけを食べるのも楽しみです。

Amazon参考価格:1,380円(税込)

学研ステイフル『LEDガーデン』

出典:Amazon

LEDライトを使って、室内で植物を生育できるキットです。水耕栽培と土耕栽培のどちらも可能で、白熱灯とは異なり虫が寄りつきにくいのもママとしては嬉しいポイント。昼夜を問わず成長していくので、毎日飽きずに見ていられると好評です。

牛乳パックを使えば4種類の植物を同時に育てられ、生育環境に応じて赤色・白色それぞれのLEDを使い分けることができるので、比較観察をするのにも向いています。

メーカー公式価格:5,184円(税込)

科学と学習PRESENTS『ミクロモンスター LED内蔵ズーム顕微鏡&調査キット』

出典:Amazon

地球最強の生物『クマムシ』を発見・観察できる顕微鏡キット。クマムシの大きさは1mmほどで、街中のいたるところに生息しているため捕獲も簡単です。顕微鏡で観察すれば、ノコノコ歩きが愛らしいクマムシが観察できますよ。

クマムシのほかに、微小生物のミジンコやボルボックスなども見つけられます。ミクロの世界を体験したい子供にピッタリです。

対象年齢:小学生以上
メーカー公式価格:1,800円(税抜)

【番外編】サクラクレパス『自由研究報告ブック 観察編』

出典:Amazon

メーカー公式価格:380円(税抜)

せっかく観察をしても、まとめ方に困ったときは、こちらを活用しませんか? これ一冊で、簡単キレイに、見栄えもよく観察の結果がまとめられるので、子供のモチベーションも上がります。

サクラクレパスの公式サイトでは、このノートで活用できる絵や吹き出しなどのテンプレートも無料で提供していますよ! 合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

詳しくはコチラ

ムシや植物に興味のある子供の自由研究は、観察がおすすめ。本格的なキットがたくさんあるので、楽しみながら好奇心をどんどん育てていきましょう。

TOPPHOTO/ Lorelyn Medina/shutterstock

この記事が気に入ったら 「いいね!」

自由研究お助けキット

この記事が気に入ったら 「いいね!」 ならいごとキッズの最新情報をお届けします。
子育て・幼児教育の情報を毎日配信中!

ならいごとキッズをTwitterでフォロー

サブコンテンツ