英語で習う体操教室!?0歳から通える『My Gym』なら運動能力と英語力を一度に伸ばせちゃう!

子供の成長に合わせて「何か習い事をさせたい」と考えているパパやママも多いのではないでしょうか。スイミングやリトミック、英会話など、選択肢が多すぎて悩んでしまいますよね。

そんな方は、“英語で”行う習い事はいかがでしょうか? 近年では、サッカーやダンスなどの習い事を英語で指導してくれる教室も増えていて、通常の習い事に加えて英語も学べるとあって多忙な家庭に人気を集めています。

今回はその中でも、0歳から通えて英語と同時に総合的な運動能力の向上にも役立つ、アメリカ生まれの『My Gym』についてご紹介します。

My Gymとは

My Gymは、世界30カ国以上で親しまれているアメリカのカリフォルニア州発の子供向けのフィットネスクラブ、いわゆる体操教室です。対象年齢は0~13歳までと幅広く、月齢・年齢に応じたさまざまなプログラムや、季節に合わせた楽しい行事も開催しています。

大きな特徴は、プレイヤーと呼ばれる先生(インストラクター)がネイティブであること。

本格的な英語での指導が受けられるので英語力の向上に役立つだけでなく、運動プログラムでのやりとりを通じてグローバルなコミュニケーションスキルや積極性を身に着けることができます。

毎週子供たちと楽しむというこんなダンスにも、グローバルな感じが溢れ出ていますよね。こんな先生たちと過ごしていたら、体全体を使ったボディーランゲージも自然と身に付きそうです。

冒険心や挑戦意欲を刺激する遊具・器具がたっぷり!

屋内型のMy Gymには、トランポリンやボールプール、ロープなど年齢やプログラム内容に応じたさまざまな遊具や器具が充実。

厳正な研修プログラムを終了したプレイヤー(先生)によるサポートのもと、子供たちの恐怖心を取り除き、冒険心やチャレンジングスピリッツをかき立ててくれます。

もちろん器具や遊具は毎日しっかり殺菌するなど、子供たちが安心して安全な環境で学べる体制は万全です。

また、My Gymには子供が自分で遊具を選んで遊ぶことができるフリープレイの時間(ジャングルタイム)もあります。ここでは子供たち自身が遊び方を考えるので想像力アップにも繋がります。

費用やアクセス面ではデメリットも

ネイティブ講師による英語指導で、楽しく体を動かしながら自然に英語を学べるのが魅力のMy Gym。

トランポリンやマットなどの単純な運動だけではなく、ボールプールやクライミングなど想像力の問われる遊びが多いので、子供が楽しんで取り組むことができるのも、大きなメリットといえるでしょう。

一方、デメリットとしては、通常の習い事にプラスして英語も学べるとあって費用は月2万円以上と一般的な体操教室よりも割高なことが挙げられます。

また、本拠地アメリカでは300カ所以上の教室を展開している一方、日本国内の教室数はまだ都内に7校、神奈川県内に3校のみと限られた場所にしかないため、遠方から通うのはアクセスの面で負担がかかる点も考える必要があります。

▼教室一覧はMy Gym公式サイトをチェック

児童心理学や社会学などの知見から開発されたその独自プログラムが世界30カ国以上で取り入れられ、人気を集めているMy Gym。

ますますグローバル化が進む中、子供たちが大人になったときには英語力やコミュニケーション能力は大切な資質となることでしょう。その基礎を育むためのひとつの選択肢として、子供の習い事のひとつにMy Gymを候補に加えてみるのも良いかもしれませんね。

各教室では体験レッスンなども行っているので、「一度に2つの習い事ができるならぜひ通わせたい」「ちょっと遠いけれどぜひ通ってみたい」という方は、まずは体験レッスンに参加してみるのもおすすめです。

My Gym公式サイト

PHOTO/Lorelyn Medina/Shutterstock
参照/
ままえんじ「英語で体操教室・My Gym体験レッスンに行ってきたよ」
育児ワールド【英語で体操】MY GYM(マイジム)に通わせた感想【0歳から】
ままりんがる「マイジムの料金は?ジャングルタイムや振替と英語についても」

この記事が気に入ったら 「いいね!」

この記事が気に入ったら 「いいね!」 ならいごとキッズの最新情報をお届けします。
子育て・幼児教育の情報を毎日配信中!

ならいごとキッズをTwitterでフォロー

サブコンテンツ