『YouTube』で見られる英語アニメ公式チャンネル5選

YouTube英語アニメ公式チャンネル

手軽に子供が英語に親しめる学習教材といえば、英語で見られるアニメ。子供向けアニメは視覚的に面白いものも多く、言葉の意味は分からなくても楽しめるのも魅力のひとつです。

これまでもならいごとキッズでは、副音声で英語視聴できるTVアニメ(「副音声で英語に親しめるTVアニメ~前編~」、「副音声で英語に親しめるTVアニメ~後編~」)についてご紹介してきましたが、実はTVだけでなく動画サイト『YouTube』にも、有名な海外アニメ作品を公式に配信しているチャンネル(公式チャンネル)がたくさんあり、英語で、しかも無料で視聴できるんです!

今回は、海外アニメの人気キャラクターといっしょに自然と英語を学べるYouTubeのおすすめ公式チャンネルをご紹介します!

ミッキーマウス

みんなが大好き、ミッキーマウスの公式チャンネルです。ミッキーマウスやドナルド、グーフィーなどが登場するディズニーアニメやショートフィルムを配信しています。

動画は4分程度の短いものが多く、小さい子供でも飽きずに視聴できますよ。

こちらの動画は、ミニーがミッキーからプルートの世話を頼まれるお話です。

ミニーがエサをあげすぎてしまい、太ってしまったプルート。ミニーは、ミッキーが帰ってくるまでになんとかプルートを痩せさせようとサウナに入れたり運動させたりとドタバタ奮闘します。

動きや展開が大きく派手で、英語が分からなくても見ていて楽しいのがミッキーマウスの動画の特徴です。YouTubeでは、クラシックなタッチのミッキーアニメがやくさん公開されていて、ファンにはたまりません!

『Micky Mouse』の公式チャンネルはこちら

きかんしゃトーマス

乗り物好きな子供におすすめなのが、『きかんしゃトーマス』の公式チャンネル。

トーマス、ジェームズ、パーシー、ゴードン、エミリーなどおなじみのキャラクターがたくさん登場する動画がたくさん見られます。

こちらはハロウィーンにまつわるお話。トーマスの公式チャンネルでは他にも、英語の歌やトーマスが仲間を紹介するような1分程度の短い動画から30分程度の長い動画までたくさん公開されています。また、毎週金曜日には新しい動画が公開されているようですよ。

きかんしゃトーマスはイギリスで生まれて放送されているアニメーション。イギリス英語を学びたいという方や、アメリカ英語とイギリス英語を聞き比べるのにもおすすめです。

『Thomas&Friends』の公式チャンネルはこちら

ミッフィー

ミッフィーは、オランダの絵本作家・グラフィックデザイナーのディック・ブルーナ原作の絵本に登場するうさぎのキャラクターです。NHKのEテレでも毎週日曜日にショートアニメが放送されているので、見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

YouTubeの公式チャンネルでも、ミッフィーやボリスなどのキャラクターが出てくる短めの英語動画が視聴できます。

こちらはミッフィーの誕生日にまつわるお話。家族や友達がミッフィーをお祝いします。おじいちゃんとおばあちゃんからはあのおなじみの黄色いテディベアがプレゼントされ、ミッフィーはテディベアといっしょに眠ります。

アニメーションの色や形がシンプルで分かりやすく、英語のスピードもゆっくりで聞き取りやすいのが特徴。英語にまだ慣れていない小さい子供にぴったりです。

『Miffy&Friends』の公式チャンネルはこちら

スヌーピー

スヌーピーは、アメリカの漫画家チャールズ・モンロー・シュルツによる漫画『ピーナッツ』に登場する犬のキャラクターです。NHKのEテレでも毎週土曜日にショートアニメが放送されているので、知っている方も多いかと思います。

YouTubeの公式チャンネルでも、スヌーピーと仲間たちが登場するショートアニメがたくさん公開されています。

こちらはチャーリーブラウンと仲間たちが、初めての野球の試合にむけて練習するというお話です。

スヌーピーのショートアニメははっきりとした発音で聞き取りやすいのがポイント。動画の長さもほとんど1~3分程度と短いので、集中力の続かない子も飽きずに視聴できるかと思います。

スヌーピーの話は深いものも多いので、子供といっしょに大人も楽しめます。1日1話見て、親子で英語のリスニングの勉強をしてみてはいかがでしょうか?

『Snoopy』の公式チャンネルはこちら

セサミストリート

セサミストリートはアメリカの子供向け教育番組で、昔は日本でも放送していました。現在は残念ながらテレビでの放映はしていませんが、YouTubeの公式チャンネルのオリジナル版では英語での放送を無料で視聴できます。

こちらは、自閉症のキャラクター『ジュリア』が初めて登場したときのお話。セサミストリートにはこのようにさまざまな個性を持つキャラクターが登場するのも特徴で、英語だけでなく多様性や人との関わり方といった大切なことも教えてくれます。

▼関連記事
ならいごとキッズ「お金をかけずにできる英語教育♪『セサミストリート』のYouTube公式チャンネルが楽しい!

『Sesame Street』の公式チャンネルはこちら

今回は子供たちが知っているキャラクターといっしょに自然と英語を学べるYouTubeの公式チャンネルをご紹介しました。

YouTubeは好きな時間に見られるので、外出先のちょっとした空き時間など毎日の生活に英語学習を気軽に取り入れやすいのも良いですね。

大人が見てもおもしろいものも多いので、ぜひお子さんといっしょに勉強してみてはいかがでしょうか?

TOP PHOTO/BarsRsind/Shutterstock

この記事が気に入ったら 「いいね!」

YouTube英語アニメ公式チャンネル

この記事が気に入ったら 「いいね!」 ならいごとキッズの最新情報をお届けします。
子育て・幼児教育の情報を毎日配信中!

ならいごとキッズをTwitterでフォロー

サブコンテンツ