slide

幼児教育

叱られてるのにへらへら笑う子には要注意!心を傷つけない叱り方のコツ

幼児教育

100均のおもちゃがすごい!ダイソー&セリアで買えるおすすめ知育玩具はこれだ!

幼児教育

幼児期が大切!運動神経が良くなる習い事とは?

トピック

いじめられる子の親には共通の特徴が?我が子がいじめに遭わないために親ができること

トピック

人の物をとるのはなぜ!?子供の盗み癖の原因は親にある可能性も

幼児教育

親子で一緒に出来る!幼児期の運動遊び

幼児教育

あなたの周りにもいる!?高い知能を持つ天才児「ギフテッド」とは?

トピック

ドライブ時、子供が座ったままでもよく眠れて安心!『シートベルト枕』って知ってる?

幼児教育

完璧主義の方は要注意!厳しすぎるしつけがもたらす悪影響とは

トピック

パパは責任重大!子供の性格はパパとの関わり方で決まる!?

最新情報

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→ならいごとキッズ限定で無料体験できる!

ベビーパーク体験2回コース(8,640円)→ならいごとキッズ限定で無料体験できる!

叱ってはいけない、感情的になってはいけないと頭では分かっていても、つい叱ってしまい、自己嫌悪になるママも少なくないようです。本能的に動く乳幼児は、親の思い通りになりません。・・・

医師の確認済み商品

医師お墨付き!『医師の確認済み商品』マークがある食品&衛生用品6選

スーパーなどで見かける商品の中には、有機認証マークや特定保健用食品マーク、地域特産品認証マークなどがありますが、中にはお医者さんが「ほかの人にもおすすめしたい!」「自分でも使い続けたい!」と認めたものに付けられるマークも・・・

ハマる親子が続出!しかけ絵本『きょうのおやつは』の魅力

今、Twitterを中心に話題の『きょうのおやつは』という絵本を知っていますか? 鏡を使ったしかけ絵本なのですが、「リアルで面白い!」「子どもはもれなくハマる!」という声がたくさん寄せられています。 小さな子どもから小学・・・

知っておきたい教育費の内訳と金額

一体いくらかかる?知っておきたい教育費の内訳と金額

「教育費は子供が小さいうちに貯めるべき!」というのはよく言われるけれど、実際は子供の成長と共にかかるお金も変わり、なかなか計画が立てにくいですよね。 教育費と一言でいっても、その内訳は実にさまざまで、なかには家庭によって・・・

ふたごじてんしゃ

発売が待ち遠しい!安定感抜群の『ふたごじてんしゃ』は双子&年子ママにピッタリ!

双子ママや年子ママに朗報! 今、体重の近い幼児2人を乗せることのできる3人乗り自転車『ふたごじてんしゃ』が開発されているのをご存知ですか? 実は、従来の自転車には重量制限があり、現在は双子や年子など体重が同じくらいの子ど・・・

我が子が『自閉症スペクトラム』と診断されたら

息子が『自閉症スペクトラム』と診断されました。私の体験談と向き合いかた

昨年、「集中力がない」「思い通りにならないときは奇声をあげる」と、幼稚園から相談された4歳のわが子。心療内科を受診した結果、『自閉症スペクトラム』と診断されました。 『自閉症スペクトラム』とは、ざっくり説明すると発達障害・・・

子どもの便秘の実態

子どもの便秘がヤバい!?小学生の3人に1人が便秘・便秘予備軍と判明!

NPO法人『日本トイレ研究所』が、全国47都道府県の4,777人の小学生を対象に調査した結果によると、なんとそのうちの6人に1人が便秘、3人に1人が便秘状態や便秘予備軍であるという衝撃の結果が出たそうです! 一体子どもた・・・

1歳ごろに与えたい木のパズルおもちゃ

子どもの指先刺激にもGOOD!1歳ごろに与えたい『木のパズルおもちゃ』8選

たくさんあるおもちゃの中でも、木のおもちゃはぬくもりが感じられて、我が子にも選んであげたいものですよね。お座りが上手になり、手先も段々器用になる時期が1歳ごろ。好奇心も旺盛になってきます。 今回は、そんな1歳児にぴったり・・・

早生まれ 損

早生まれは本当に損!?メリット・デメリットを徹底検証!

子どもが無事に産まれてきてくれただけで十分! そう思うけれど、まわりから「早生まれ?かわいそう~」なんて言われると、ちょっと気になってしまいますよね。 でも、本当に早生まれはかわいそうなのでしょうか。早生まれの2児を持つ・・・

子どものヘアケア

実はとってもデリケート!子どものヘアケアの注意点をチェック!

お肌と同じで、大人に比べてデリケートな子どもの髪や頭皮。トラブルを防ぐためには、大人よりも気をつかってケアしてあげる必要があります。気になるシャンプーの選び方や、洗うときに気を付けておきたいポイントをしっかり押さえておき・・・

ミルク缶リメイク

かわいく実用的に大変身♪“ミルク缶リメイク”に注目!

赤ちゃんにミルクをあげて使い終わった粉ミルクの缶。どんどんたまっていきますが、「ただ捨てるのはもったいないかも…」と、処分に困っているママにオススメなのが“ミルク缶リメイク”です! ミルク缶はおもちゃやインテリアへのリメ・・・

サブコンテンツ