「トピック」の記事一覧

あなたの子どもは大丈夫?握力向上のメリットと鍛え方

子ども 握力向上 メリット

昭和60年ごろを境に子どもの走る力、投げる力、握力などは、全年代において長期的に低下の一途をたどっているといわれています。この中の握力低下の原因として、蛇口やドアノブの開け閉めなどが改良され、“握る”機会が減っているから・・・

『プレ・ゴールデンエイジ期』の経験が運動神経を左右する!?幼児期はこんな動作にチャレンジさせよう!

プレ・ゴールデンエイジ期

オリンピックが盛り上がりを見せ、スポーツに関心を寄せる方も多いのではないでしょうか? 親の自分が運動に自信がないことから、我が子の運動神経は期待できないと思っている方もいるかもしれませんね。 しかし、実は運動神経を左右す・・・

乗って遊べて子ども大人もテンションハイに♪全国の『キャラクター列車』3選

キャラクター列車

トーマスにアンパンマン…全国には外装や内装に趣向をこらした、かわいいキャラクターの列車が走っているのをご存知ですか? 子どもはもちろん、大人のテンションもきっとあがるはず♪ そんな人気の列車をご紹介します! ママやパパの・・・

『ジェンダーフリー教育』って何?日本・海外の実践例を知ろう!

ジェンダーフリー教育

幼い頃に「男の子だから泣かないよ!」「女の子らしくしなさい!」といったことを親から言われたことはありませんか? そして、子育てする立場になって自然と我が子に同じことを言ってしまったという方もいるかもしれません。 現代では・・・

とっつきやすくて楽しい!子どもと聴きたい『オーケストラ・吹奏楽』おすすめ動画4選

子どもと聴きたいオーケストラ・吹奏楽

「子どもには音楽を聴かせたほうがいいって聞くけれど、歌のない音楽ってよくわからない…」と思っているママさん、そんなに難しく考える必要はありません! 楽しくてとっつきやすい音楽から聴いてみましょう。たくさんありますよ。 音・・・

費用ゼロでこの充実の内容!ママお手製の『ちびむすドリル』が使える!

ちびむすドリル

就学前の読み書きから学校授業の定着まで、塾や知育教材を使ってしっかりサポートしたいものの、できるだけ費用は安く済ませたいのがママの本音。 そこでおすすめなのが、今回ご紹介する『ちびむすドリル』。学習プリントや英語の音声教・・・

子どもの9割が足トラブル・・・0歳からの『足育(あしいく)』の重要性 

足育の重要性

頬ずりしたくなるようなすべすべでフカフカの赤ちゃんのあんよ。 かわいい足にはかわいい靴を選びたくなりますが、ちょっと待って!! その靴選びが、大切な赤ちゃんの人生を支える足のトラブルを招いてしまうかも……。 子どもの足を・・・

どうしてうちの子だけ!?集団行動が苦手な子の心理と対策

集団行動が苦手な子の心理と対策

幼稚園や保育園に通っているお子さんの中には、いつも一人で遊んでいたり、みんなで一緒に何かするのを嫌がったりと、「うちの子はどうも集団行動が苦手なようだ」とママが不安に感じるケースも多いようです。 今回は、子供が集団行動を・・・

学力の高い子には備わっている!?幼児期後半からは『メタ認知力』を鍛えよう!

メタ認知力

近年、会社や人材育成の分野でも注目されている『メタ認知力』。自分の思考や行動を客観的に見る力=メタ認知力が高い子供は、問題解決能力も高く、効率の良い勉強法を自ら編み出せるのだと言います。 幼児期後半から徐々に発達し始める・・・

帰り際の“かんしゃく”どうすれば…?子どもの『切り替える力』を育てるコツ

子どもの切り替える力を育てるコツ

日も長くなり、外遊びの楽しい時期。もう十分遊んだし、そろそろ夕飯の準備もしなきゃいけない。ところが、「帰ろうか」と言えば泣いてひっくり返って抗議。「これが最後だよ」と言っても、滑り台を滑り続ける子ども。 結局泣き叫ぶ子を・・・

サブコンテンツ