友達関係に悩む子におすすめ!小学校生活アドバイス本4選

小学校生活アドバイス本

4月に始まった学校生活。保育園や幼稚園とは全然違った小学校の世界に、まだ戸惑っているという子もいるのではないでしょうか。

小学校では授業での失敗や、友達との喧嘩など、不安や悩みごとがつきもの。今回はそんな子たちに読んでほしい、小学校生活を楽しく過ごすための指南本をご紹介します。

現役小学生によるアドバイス本『しょうがっこうがだいすき』

出典:Amazon

うい・著、えがしらみちこ・イラスト/学研プラス(2019/4/23)

作者のういさんは、現役の小学生。小学校入学前後の子供たちが小学校生活への不安をなくし、楽しく過ごすための16のアドバイスがまとめられています。

「ゆうきをだして、おともだちにこえをかけてみよう」「さけばないように、れんしゅうしよう」など現役小学生の目線ならではのアドバイスは、小学校生活に悩んでいる子にきっと役に立つはずです。

授業で手が挙げられない子におすすめ『教室はまちがうところだ』

出典:Amazon

蒔田晋治・著、長谷川知子・イラスト/子どもの未来社(2004/4/23)

「教室はまちがうところだ みんなどしどし手をあげて まちがった意見を言おうじゃないか」

手を挙げて意見する勇気をくれる本です。公立小・中学校に勤務していた蒔田晋治さんの詩が絵本になりました。

授業で手が挙げられない…間違えたらどうしよう…友達に笑われたらどうしよう…そう悩んでいる子は多いのではないでしょうか。引っ込み思案な子、学校生活に不安を持っている子に読んでほしい一冊です。

失敗したときに読みたい一冊『しっぱいに かんぱい!』

出典:Amazon

宮川ひろ・著、小泉るみ子・イラスト/童心社 第二版(2008/9/15)

運動会でリレーのアンカー選手に選ばれた加奈。しかし本番でまさかの失敗をしてしまいます。落ち込む加奈に、おじいちゃんがかけた言葉とは…?

運動会で転んでしまった、教室で発表したけど間違えてしまった、学校では誰しもいろいろな失敗をするものです。失敗をしても、気持ちを切り替えて次のチャレンジをすることが大切。失敗して落ち込んでしまった子、次のチャレンジになかなか勇気が出ない子に読んでほしい一冊です。

友達とけんかしたら読みたい一冊『けんかのきもち』

出典:Amazon

柴田愛子・著、 伊藤秀男・イラスト/ポプラ社 (2001/12/1)

主人公と友達のこうた君は、蹴ったりパンチをしたりと激しいケンカをしてしまいます。
「パンチされた。たおされた。くやしかった。なんでだよ!なんでだよ!」
主人公の素直な気持ちが、ダイナミックな絵とともに描かれた一冊。主人公の悔しい思いやあふれる気持ちがぐんぐんと迫ってきます。

「けんかは素手でやる」「けんかをするとまえよりもっとなかよくなる」といった“けんかの約束”も書かれていて、けんかで深まる友達との関係について深く考えることができます。友達とけんかしたときに読みたい一冊です。

友達とのケンカや、授業での失敗…さまざまな経験を経て子どもたちは大きくなっていきます。落ち込んだときや悩んだときには、ぜひ今日紹介した本を手にとってみてください。

TOP PHOTO出典/PR TIMES

この記事が気に入ったら 「いいね!」

小学校生活アドバイス本

この記事が気に入ったら 「いいね!」 ならいごとキッズの最新情報をお届けします。
子育て・幼児教育の情報を毎日配信中!

ならいごとキッズをTwitterでフォロー

サブコンテンツ