あのバルミューダが作った”子どものためのデスクライト”『BALMUDA The Light』で学習効率が上がる!?

バルミューダのデスクライト

出典:PR TIMES

トースターや扇風機など、シンプルで美しいデザイン家電で人気の『BALMUDA(バルミューダ)』。そのバルミューダから、今年10月に子供たちの目を徹底的に考えて開発されたデスクライトが登場しました。

学習の質にも影響が期待できるというこのデスクライトは、ほかのデスクライトと何が違うのでしょうか。

デスクライトで姿勢の悪さや視力の低下が防げる!?

出典:Amazon

『BALMUDA The Light』は、子供の姿勢や視力への影響に徹底的に配慮した商品。

子供は大人に比べて視野が狭いので、机に向かっていると知らず知らずのうちにうつぶせのような姿勢になってしまう傾向があり、結果、自分の頭で光を遮ってしまい手元を暗くしてしまいがち。これらは姿勢の悪さや視力の低下にも影響します。

『BALMUDA The Light』がほかのデスクライトと違うポイントの1つは、“光の照らし方”。

よくあるデスクライトだと自分の頭で影ができやすいですが、『BALMUDA The Light』には“無影灯”とも呼ばれる医療用の手術灯からヒントを得た独自の光拡散技術が取り入れられていて、離れた場所から手元を広く照らし、目線の先に影ができないように設計されているのです。

View this post on Instagram

いー感じ。 #バルミューダ #balmudathelight

mkujiさん(@yumikanta)がシェアした投稿 –

上の画像を見ると、光が斜めに広範囲に広がっているのがイメージしやすいのではないでしょうか。SNSでも、さっそく購入した人たちから「本当に手元に影ができない!」と評判になっています。

また、『BALMUDA The Light』には一般的なLEDに比べてブルーの波長が低く、目にストレスを与えにくいとされる“太陽光LED”を採用していることも、ほかのデスクライトと違うもうひとつポイント。

まぶしさを感じないやさしい光になっていることで、長時間机に向かっていても目の疲労を抑える効果も期待できます。

デスクライトで学習効率にも差が出る!?

子供に良い学習環境を整えたいと願う親にとって、机や椅子と同じように光の質を重視することがとても大切です。光の質は、子供たちの視力だけでなく集中度合いなど学習の質そのものに影響をあたえるものだからです。

学習や読書には500~1000lxほどの明るさが最適といわれていますが、一般的なリビングや子供部屋の明るさは150~300lxとその明るさは実は不十分なのです。

集中力は、周囲と手元に5~10倍の明るさの差があった方が高まりやすいともいわれることからも、勉強するときはデスクライトを併用して手元の明るさを補うと効率が上がりそうです。

また、勉強時に教科書やドリル、資料などを何冊も併用する子供たちにとって、机上は広く使えたほうが学習効率もUPします。そういった意味でも、明るい光が広範囲に行き届くことはとても重要。

これらのことからも、『BALMUDA The Light』は長時間の勉強でも目に負担をかけずに、正しい姿勢で集中して効率よく取り組める、理想的なデスクライトといえそうです。

デザインのこだわりも人気の要因

View this post on Instagram

\ BALMUDA The Light先行展示店のご紹介/ . 子どもの目を守るデスクライト「BALMUDA The Light」の先行展示店舗をWebページでご紹介しております。 現在、東京では10店舗、その他神奈川や福岡でも展示を行っております。 . <東京> ・BALMUDA The Kitchen 松屋銀座 ・伊勢丹 新宿店 ・二子玉川 蔦屋家電 ・代官山蔦屋書店 ・ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba ・ビックカメラ 有楽町店 ・ザ・コンランショップ 丸の内店 ・Living Motif ・アクタス新宿店 ・アクタス豊洲店 . <神奈川> ・横浜タカシマヤ . <福岡> ・六本松 蔦屋書店 . 先行展示店舗やイベントは今後も更新予定です。 詳しくはWebサイトをご覧ください。 https://www.balmuda.com/jp/light/shops/

BALMUDA (バルミューダ)さん(@balmuda)がシェアした投稿 –

BALMUDA(バルミューダ)といえば、そのミニマムでシンプルなデザインが人気を集めていますが、このデスクライトにも、シンプルながらもこだわりぬいた仕掛けがいくつも隠されています。

本体の根本部分はペンスタンドとしても使えるツールボックスになっていますが、ここに入れた子供たちの大事な文房具を素敵にライトアップするイルミネーション機能がついているほか、ダイヤル部分を回すとアナログピアノの音色が流れるという仕掛けが!

また、子供たちが自由に組み合わせて貼れる専用ステッカーもついているので、自分好みのデスクライトにデコレーションすることもできます。

シンプルで機能的なだけでなく、子供の想像力をかきたてる工夫もぬかりなく取り入れられているのが、さすがバルミューダですね!

新一年生や受験生がいるご家庭、子供の視力が心配なご家庭にもおすすめのバルミューダのデスクライト。

Amazonなどの通販サイトからも気軽に購入できますが、今ならバルミューダオンラインストア限定で、『全額返金キャンペーン』を実施しているから見逃せません!

これは製品に満足できなかった場合、商品到着から30日以内の返品申し込みで購入金額を全額返金してくれるというもの。2018年11月15日から2018年12月27日の正午までの注文分までの商品が対象です。応募条件など詳細はこちらを要チェック!

1つ3万円以上するデスクライトは決して安くはないですが、子供の学習環境をよくするため、子供の目を守るためと思えば、高いお買い物ではなさそう。

ぜひ今年のクリスマスプレゼントや、誕生日など特別な日のお祝いなどに購入されてはいかがでしょうか。

参照/
BALMUDA 「BALMUDA THE LIGHT」
livedoor NEWS「バルミューダが“子どものデスクライト”を再定義した理由」

この記事が気に入ったら 「いいね!」

バルミューダのデスクライト

この記事が気に入ったら 「いいね!」 ならいごとキッズの最新情報をお届けします。
子育て・幼児教育の情報を毎日配信中!

ならいごとキッズをTwitterでフォロー

サブコンテンツ