語彙力UP・好き嫌い克服にも効果大!『親子料理教室』【親子でできる習い事vol.4】

親子料理教室

「ママ、お料理を手伝いたい!」こんな風に子供が料理に興味を持ったり、親子で一緒に料理を始めたりする年齢のピークは5歳と言われているそう。

しかし、5歳の子供に包丁や火を使った料理をさせるとなると、危なっかしくてついママの口や手が出てしまったり、かえって時間や手間が増えるからとお手伝いを遠慮してしまったりするママも多いのではないでしょうか。

とはいえ、せっかく芽生えた子供の料理への興味を育まずにいるのはもったいない! そんな家庭こそ、親子で習える料理教室に通ってみるのはいかがでしょうか? 子供だけのお教室とはまた違った、親子で習う意外なメリットも期待できますよ。

ママにもメリットいっぱい!料理教室は親子で習うのがおすすめ

料理教室の中には子供専用のクラスなどもあり、子供ひとりで料理教室に通うことももちろん良いですが、敢えて“親子で”料理教室に通うメリットは意外と多いものです。

子供のメリット、ママのメリットをそれぞれ見ていきましょう。

<子供のメリット>

料理によって食に関する知識や料理のテクニックがつくのはもちろんですが、幼児期の子供にとっては、料理を通じてさまざまな食材に触れ、香りや色、味や食感の変化を体感することは、味覚・触覚・視覚・聴覚・嗅覚といった『五感』の発達を促します。

また、「この野菜はツルツル」「真っ赤なトマト」など料理をしながら食材の触感や色を言葉で表現したり、野菜やお肉の名前を覚えたりすることで、表現力や語彙力も高まります。

さらに、料理は創造力や好奇心を育むのにも効果的。「こういう調理をすると、あの野菜は次はどうなるのかな」「この調味料を加えるとどんな味になるかな」「どう切るとこの形になるのかな」など、いろいろな想像をすることができるようになります。

料理過程で必要な「次の行程のために何を用意したらいいだろう」「おいしく見えるためにはどう盛り付ければいいだろう」など段取りや盛り付けを考えることは、脳の活性化にも良いとされています。

神経を集中させて夢中になって取り組む過程で、集中力もついていくでしょう。

<ママのメリット>

ママにとっては料理のテクニックというより、“子供にどうやって料理を教えたらいいか”のポイントを理解できることが、親子で習うメリットのひとつです。

教室で習ったことを踏まえて自宅でお手伝いしてもらえる幅も広がりますし、親子で「教室で作ったあのお料理をもう一度作ってみたい」と思ったときに、お互い協力して作ることも可能になります。

また、子供が料理を習うことで子供自身が「いつも当たり前に食卓に置かれる料理は、実はこんなに手間暇をかけて作ったものなのだ」と理解するようになり、ママに感謝の気持ちを持つようになるメリットも。

一生懸命自分の手で調理したものであれば、苦手な食材でも食べられるという子もいるようですので、好き嫌いの克服の一助にもなりそうですね。

ある調査によると、料理を通じたコミュニケーションの頻度が高いほど、家族の仲が良く幸福感が高い傾向にあることが分かっていますが、とても毎日じっくり親子で料理をする時間はとれない…という家庭も多いもの。

そんな家庭にとっては、習い事として子供と一緒に協力し、相談しあいながら料理したり、質問に答えたり、味の感想を伝えあったりする時間は、絶好の親子コミュニケーション機会ともなるはずです。

対象年齢やレッスン費用の相場は?

親子料理教室の対象年齢は、4歳~小学生が一般的なようです。

単発で参加するワンデーレッスンの値段は約2,000~4,000円程度が相場となっていますが、教室によっては月謝制をとっているところもあり、月2回の場合で約4,000円~6,000円程度となっています。

初期費用として、別途入会金がかかるところもありますので、事前に問い合わせをしてみましょう。

親子で習える料理教室3選

ここからは、親子レッスンクラスのある料理教室で、全国複数の地域で展開している教室を3つご紹介します。

ABCクッキングスタジオ『親子ペアレッスン』

結婚前の若い女性をはじめ、ママたちからも人気の『ABCクッキングスタジオ』では、満4歳から小学6年生までの子供1人と保護者1人のペアで参加できる『親子ペアレッスン』も開催しています。

1レッスン8名までの少人数制で、きめ細やかな指導が期待できそうです。費用は1レッスン3,000円程度で入会金不要の単発レッスンとなるため、気軽にチャレンジできるのもうれしいところですね。

詳細はこちら

東京ガス『キッズ イン ザ キッチン親子クラス』

ガス会社でおなじみの『東京ガス』は、実は大正時代より料理教室を開催していることでも知られています。コースも初心者向けや男性向けなどさまざまありますが、『キッズ イン ザ キッチン』という子供向けクラスも開講しています。

親子ペアで参加できる親子クラスでは、子供の対象年齢は4歳~小学校2年生まで。こちらも入会金不要で一回完結型の単発レッスン制をとっています。

費用は1レッスン4,000円程度。ガスの会社が主催しているだけあって、料理だけでなく、エコやCo2の削減についても学ぶことができるので社会の勉強にもなりそうです。

詳細はこちら

親子パン教室『Peek a boo!』

早くから子供に料理経験をさせたい、という家庭におすすめなのがこちらの親子パン教室『Peek a boo!(ピーカーブー!)』。こちらは子供の対象年齢を限定しておらず、首が座った時期の赤ちゃん~小学生くらいまでの子供と親が対象と、幅広い年齢の子供が楽しめるのが特徴です。

パン作りは包丁なども使いませんし、生地をこねたりするのは子供たちの大好きな作業ですので、料理デビューの子供におすすめ!

1レッスン2名~4名程度と少人数なのも魅力的。関東~九州まで全国10ヶ所に教室があり、費用は地域によって異なりますが、1レッスン4,000円程度。こちらもすべて単発レッスンとなっています。

詳細はこちら

親子で一緒に会話しながら楽しめる親子お料理教室。いつの日か親元を離れ自立していくだろう我が子に、親がしてあげられることのひとつに“自炊ができる力”をつけてあげることがあると思います。

ママにとってもいい思い出になるであろう親子料理教室。ぜひこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

PHOTO/Lorelyn Medina/Shutterstock
参照/
ギフト教育ラボ「親子で通える人気の料理教室!6選 東京編」
オリーブオイルをひとまわし「子どもと遊びながら習い事!?親子で参加できる料理教室とは」
All About 親子一緒に料理すると向上する!子供の能力3つ
ウチコト「【生きる力を育む! 】子どもと一緒に料理するメリット7つ」

この記事が気に入ったら 「いいね!」

親子料理教室

この記事が気に入ったら 「いいね!」 ならいごとキッズの最新情報をお届けします。
子育て・幼児教育の情報を毎日配信中!

ならいごとキッズをTwitterでフォロー

サブコンテンツ