編集部厳選!親子で楽しめる優秀な知育アプリ~第1回~『折り紙ちょきちょき』

知育アプリ

子育て中のママにとって、スマホは子供の教育やあやすための便利なアイテムですよね。スマホをずっと子供に持たせたまま放置するのは良くないですが、親子で一緒に楽しみながら学べる『知育アプリ』はおすすめです。

でも、子供のためにどんなアプリを選べばいいのか迷っているママさんもいるのでは? そこで今回から、子供の脳を刺激してくれる優秀な知育アプリを編集部で厳選し、紹介していきます!

初回は、『折り紙ちょきちょき』をご紹介します。

切り絵から想像力が刺激される知育アプリ『折り紙ちょきちょき』

知育アプリ

折り紙チョキチョキとは、スマホの画面上で折り紙の切り絵ができるアプリ。

折り紙の色や折り方(2つ折りか4つ折りか)を選択したあと、折り紙の上に自分の指を滑らせて切り線を入れることができます。折り紙を広げると、切り線を入れた通りに切り絵ができるので、自由な発想でさまざまな形を作ることができるんです。

開いたときにどんな形になるのか想像しながら切ることで、子供の空間認識能力を養うこともできるそうですよ。

折り紙チョキチョキの遊び方

知育アプリ

アプリの遊び方はとっても簡単! まずは紙の色を決めて、2つ折り・4つ折りなど折り方を選択します。

知育アプリ

折り方が決まったら、折り紙の上に直接指で切り線をを入れていきます。

知育アプリ

最後に「切る」マークのボタンと「開く」マークのボタンを押せば、あっという間にオリジナルの切り絵の完成です!

スマホ上で切り絵が完成しちゃうので、実際の工作のように切り方を失敗して紙がちぎれる…なんてこともありません。対象年齢は4歳ですが、ハサミをまだ持たせられない小さな子供でも、安全に切り絵を楽しむことができます。

「この形を作るには、どこを切ればいいかな~?」と、クイズ形式にしても面白いですね♪

自分の作品集も作れちゃう!

知育アプリ

作品は30枚まで保存できて、アルバムのように見ることができます。ママと子供でそれぞれ作品集を作って見せあっても楽しいですね。

子供がハサミを上手に使える年齢なら、アプリ上で作った作品を実際の折り紙で作ってみるのも◎。アプリをきっかけに切り絵もマスターして、手先が器用になるかも!?

折り紙を使わなくても、実際に紙で遊んでいるような感覚で楽しめる『折り紙ちょきちょき』。ぜひ親子のコミュニケーションに役立ててみてくださいね!

詳しくはこちら
モノイズ(monois Inc.)「折り紙ちょきちょき」

ダウンロードはこちらから

折り紙ちょきちょき - 人気の子供・幼児向けおすすめ知育切り紙アプリ

折り紙ちょきちょき – 人気の子供・幼児向けおすすめ知育切り紙アプリ
開発元:monois Inc.
無料
posted withアプリーチ

TOP PHOTO/Djem/Shutterstock

この記事が気に入ったら 「いいね!」

知育アプリ

この記事が気に入ったら 「いいね!」 ならいごとキッズの最新情報をお届けします。
子育て・幼児教育の情報を毎日配信中!

ならいごとキッズをTwitterでフォロー

サブコンテンツ