シンプルな美しさで感性を育む。次の代まで長く使える『戸田デザイン研究室』のアイテムたち

戸田デザイン研究室

30年を超えるロングセラーの『あいうえおえほん』や、その絵本をもとにした日本一美しい『あいうえおつみき』など、1982年の創業以来、質の高い知育絵本や木工玩具などを生み出し続けている戸田デザイン研究室。シンプルで無駄がなく、美しいそのデザインには、多くのこだわりが詰まっています。

今回は、そんな戸田デザイン研究室アイテムの魅力をご紹介します!

心を動かし人生を豊かにするモノ作り

戸田デザイン研究室の理念は“自分たちが欲しいものを作る”こと、そしてなにより“丁寧に作る”ということが挙げられます。

「とことん丁寧に生み出されたモノだからこそ人の心を動かす力を持つ」という信念のもと、使うときの心地よさとわかりやすさはもちろん、はじめに手にしたときの感触、部屋に置いたときの印象まですべてが考えこまれていて、ただ知識を得るためだけでなく、心を動かし人生を豊かにすることを目標に作り込まれているのです。

子供の想像力や感性を刺激する心地よいデザイン

戸田デザイン研究室の魅力といえば、なんといってもその心踊る魅力的なデザイン。

出典:Amazon

たとえば1982年に出版され30年以上たった今も多くの人に愛される『あいうえおえほん』は、すべて太い輪郭線と2〜3色で構成されています。

ak.mさん(@0519_am)がシェアした投稿

余計な装飾はなく、シンプルな絵と文字だけのデザインは、子供の想像力を刺激します。

そして使用されている紙は真っ白ではなく、少し黄味を帯び、自然と落ち着いた気分にさせるもの。そこにプリントされた色も、子供の好む鮮やかさは保ちつつ穏やかな印象で、親子で安心して読むことができるんですよ。

文字もひとつずつ丁寧にデザインされたオリジナルの書体を使っています。絵のとなりに大きく書かれたひらがなは横のふくらみや流れまでをも意識し、記号としての文字を超えた、芸術と言ってもよいほどの美しさです。

ギフトにも喜ばれる、戸田デザイン研究室の知育アイテム

戸田デザイン研究室のアイテムは、『あいうえおえほん』以外にも魅力的なアイテムがたくさんあり、高品質なのでギフトにもピッタリ。その中から代表的なものをご紹介します。

あいうえおつみき

出典:Amazon

『あいうえおえほん』の世界が再現された積み木です。

楽しい絵と美しい文字が書かれた木工玩具を目指し、職人集団・野首木工所とのコラボレーションで誕生したこの積木は、印刷やサイズにも徹底的にこだわられています。

天然のブナの木でできたピースは感触も優しく、子供の手にしっくりとなじむ大きさです。

価格:9,504円(税込)
詳細はこちら

リングカード

出典:Amazon

鮮やかで楽しい絵が描かれ、ゆるやかな曲線が特徴のリングカードです。これは単なる暗記のためではなく、“楽しい”ことを第一に、試行錯誤で生まれました。

この独特の形は手描きによるもの。そのためなんとも言えない味があり、手になじむ仕上がりになっています。このリングカードシリーズには、“あいうえお”や“ABC”、“どうぶつ”、“国旗などさまざまな種類があります。

価格:2,160円(税込)
詳細はこちら

『にっぽん地図絵本』と『せかい地図絵本』

出典:Amazon

出典:Amazon

教科用図書にも採用されている、この2つの絵本は1990年代のはじめから続くベストセラー。たくさんの情報もシンプルにまとめられ、鮮やかに色分けされた地図は美しいだけでなく、とてもわかりやすくなっています。

幼児向けですが、かわいらしいイラストで描かれた地図は大人が読んでも楽しい内容です。それぞれの国の文化や気候、そこに住む動物などについて知ることができ、読んでいるだけで旅をしているような気分になれそうですね。

価格:各1,944円(税込)
詳細はこちら

細部まで丁寧に作られた戸田デザイン研究室のアイテムは、今回紹介したもの以外にも魅力的なアイテムがたくさんあります。ぜひ公式サイトもチェックして、手に取ってみてはいかがでしょうか?

戸田デザイン研究室公式サイト

TOP PHOTO/oriori/Shutterstock
参照/
SankeiBiz「美しい知育絵本の戸田デザイン研究室、新たな取組みに向け新企業理念を公式サイト上で公開~さらなる魅力発信のためFacebookページも開設~」

この記事が気に入ったら 「いいね!」

戸田デザイン研究所

この記事が気に入ったら 「いいね!」 ならいごとキッズの最新情報をお届けします。
子育て・幼児教育の情報を毎日配信中!

ならいごとキッズをTwitterでフォロー

サブコンテンツ