あの”うんこドリル”に幼児向け『うんこひらがなドリル』新登場!

うんこひらがなドリル

出典:PRTIMES

問題の内容がすべて“うんこ”にまつわるものに統一、子供から大人まで人気が爆発し累計337万部を突破した、『うんこドリルシリーズ』。実は、新たに幼児向けのドリルが新登場しているのをご存知ですか?

最新作は『日本一楽しいひらがなドリル うんこひらがなドリル』。ひらがなを覚えはじめる4歳~6歳の子供が楽しく学べて、自然と語彙や読む力が身についてしまう工夫がされているのです!

『うんこドリルシリーズ』とは

出典:Amazon

“うんこ”という名前を聞いた時点で眉をひそめてしまう方も多いと思いますが、この“うんこ”があるからこそ、子どもの学習意欲がわくということで最近注目を集めているのが『うんこドリルシリーズ』。

シリーズ第一弾の『うんこ漢字ドリル』が発売されるやいなや、タイトルのインパクトも相まって、一躍ベストセラー入りしました。肝心の内容はというと、出てくる例題や問題のすべてに“うんこ”の文字が…!

そのため、うんこという言葉が面白くてたまらない小学生たちは夢中になって漢字を覚えたり問題を解いたりすることができるということで、子どもからもその親御さんからも熱い支持を得ているのです。

うんこ漢字ドリルは、小学校1年生から6年生まで、学年別に刊行されています。また、『うんこ漢字ドリル テスト編』もあるので、学習の成果をこちらで試すこともできますよ。

『うんこ漢字ドリル』については、こちらの記事でも紹介しているので参考にしてみてくださいね。

最新作は4~6歳向けのひらがなドリル

うんこひらがなドリル

出典:PRTIMES

『うんこ漢字ドリル』を楽しそうに解き、メキメキと漢字力を身につけていく小学生のお兄ちゃん・お姉ちゃんを見て、その弟や妹に「ひらがなも同じように楽しく覚えられたら…」と考えたお母さん・お父さんは多いのではないでしょうか?

そのようなお母さん・お父さんのラブコールに応えて、ついに4・5・6歳向けの『うんこひらがなドリル』が登場!

『うんこひらがなドリル』では、うんこ先生ではなく、うんこいぬというかわいらしいキャラクターがひらがな学習をサポートしてくれます。では、さっそくその中身をチェックしていきましょう。

清音に加え、濁音・半濁音・拗音まで!1文字1ページで丁寧に学習可能

うんこひらがなドリル

出典:PR TIMES

『うんこひらがなドリル』では、「あ」~「ん」までのひらがな46音だけではなく、「が・ぎ・ぐ・げ・ご」などの濁音や「ぱ・ぴ・ぷ・ぺ・ぽ」などの半濁音、そして「しゃ・しゅ・しょ」などの拗音についても徹底的に学ぶことができます。

ひらがな1文字に対して1ページ分を割いているので、ひらがなを1文字1文字丁寧に学習することができます。

また、書き順や“とめ”、“はね”、“はらい”といった文字を正しく美しく書くための注意点もしっかり記されているので、書き順などを意識して繰り返し練習していくうちに、ひらがなを丁寧に美しく書くことができるようになっていきます。

例文すべてに“うんこ”を使用

うんこひらがなドリル

出典:PR TIMES

『うんこ漢字ドリル』で話題になった、例文のすべてに“うんこ”の文字を使用しているという点も、『うんこひらがなドリル』にしっかり受け継がれています。

小学生だけではなく、幼稚園児や保育園児だって“うんこ”は大好き。“うんこ”例文を読みながら楽しくひらがなの勉強ができちゃいます。

オールカラー、全例文にイラスト付き

いくら楽しい例文があっても、文字だけではつまらないと感じてしまうのが子供というもの。しかし、この『うんこひらがなドリル』は、そんな子供たちの心をつかむべく、オールカラーですべての例文にイラストがつけられています。

例文が”うんこ”ばかりですから、自然とイラストも”うんこ”だらけです。

また、繰り返し文字を書くという単純作業は子どもにとって苦痛ですが、楽しい例文とイラストによって苦痛に思わせないようになっているのです。

練習したページに貼れる“がんばったねシール”でやる気アップ!

うんこひらがなドリル

出典:PR TIMES

ひらがなを練習したあとには、“がんばったねシール”を貼ることができます。シールを貼るたびに子どもたちは自分のがんばりを実感でき、「明日もがんばろう!」というやる気がわき上がりますよ。

面白いだけじゃない!自然と語彙が身につく!

“うんこ”という言葉が面白くて、子どもなら誰もが夢中になってしまう『うんこひらがなドリル』ですが、ただただ面白いだけではありません。『うんこひらがなドリル』は、子どもたちのさまざまな力を伸ばすためにあらゆる工夫がなされています。

名詞、動詞などのさまざまな品詞を活用しているので、自然と語彙が身に着く

うんこひらがなドリル

出典:日本一楽しくて身につくひらがなドリル | うんこひらがなドリル(公式)

『うんこひらがなドリル』の例文は、名詞・動詞・形容詞・形容動詞といった品詞を中心に、さまざまな品詞の言葉を採用しています。そのため、問題を解いていくだけで、子どもたちの語彙も自然と豊かになっていくのです。

各行のまとめページは長文問題になっているので、“読む力”もアップ

うんこひらがなドリル

出典:日本一楽しくて身につくひらがなドリル | うんこひらがなドリル(公式)

ひらがなの各段の締めくくりには、まとめのページが設けられています。その内容は『うんこ長文』。

習ったひらがなを書き込んだあと、うんこ長文を声に出して読むことによって書くだけではなく読む力を身につけることもできますよ。

SNSでも大評判

さっそくSNSでも話題になっています。子供にやらせてみた親たちの投稿を見てみましょう。

ゲラゲラ笑いながら解く我が子

楽しくて楽しくて、ドリルを進める手が止まらないという投稿者の息子さん。「次はカタカナだ!」と息巻く息子さんにほっこりします。

ひらがな上手になれそうな工夫も

こちらのお子さんは、運筆の練習中。ひらがなを上手に書くために、運筆のページまである『うんこひらがなドリル』。ひらがな上手になれそうな工夫がたくさんあって、親御さんも大満足ですね。

文字嫌いな子どもさえも…!

普段は文字が大嫌いというお子さんも、『うんこひらがなドリル』は開いちゃいます。そのくらい、”うんこ”の求心力は凄まじいということでしょう。文字に拒絶反応を起こすというお子さんをお持ちの方も、ぜひ『うんこひらがなドリル』を手にとってみてください。

子供の心を鷲掴みにしてしまう『うんこひらがなドリル』。なんと、11月には『うんこカタカナドリル』も発売が決定しているのだとか…!

子供に読み書きを覚えさせたい方は、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

参照/
ほんのひきだし「あの「うんこドリル」から今度は「ひらがな」が新登場!4~6才児向け『うんこひらがなドリル』発売」
PR TIMES「ママたちの「ほしい!」にお応えして、今度は幼児向け」

この記事が気に入ったら 「いいね!」

うんこひらがなドリル

この記事が気に入ったら 「いいね!」 ならいごとキッズの最新情報をお届けします。
子育て・幼児教育の情報を毎日配信中!

ならいごとキッズをTwitterでフォロー

サブコンテンツ