1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 習いごとコラム > 
  4. 子どもの情操教育としては何がいい?絵画・造形系編

子どもの情操教育としては何がいい?絵画・造形系編

習いごとコラム

2022/03/18

みなさんは、お子さまの描かれる絵をみて、何を描いているのだろうと思ったことはありませんか?また実際に見ているものの色とはちがった色で描いているのをみて、不思議に思ったことなどはないでしょうか。
今回は、お子さまの情操を育む絵画・造形系の習い事についてお話をしていきます。


絵を描くことが好き


とにかく絵を描くのが好きというお子さまっていらっしゃいますよね。静かにしているなと思ったら、絵を描いているという親御様のお話も耳にします。
お子さまの描く絵には、動物や植物、家族の顔といった身近なものの他に、絵本の登場人物やアニメのキャラクターなどもあると思います。
好きなキャラクターばかりの絵を描いていたとしても、お子さまが楽しく描いているのであれば、まずはそのことを大切にしてあげたいものです。


折り紙や工作が好き


折り紙や工作が好きなお子さまは、手先が器用なお子さまが多いようです。一枚の紙などから新しいものがつくりだされることに、喜びを感じることができることは、とても素敵な感性ですよね。たとえおとなからみて、形が整っていなくても、出来上がったものをみて、褒めてあげることは、子どもにとってはとても嬉しいことにまちがいありません。


絵画や造形で情操を育てる


絵を描くことや折り紙を折ること、工作をすること、これらは小学校の学習でいうと図画工作科にあたります。そして絵を描くこと、工作をすることなどを楽しむためには、想像力が必要ですよね。
義務教育では、文部科学省による学習指導要領というものをもとにして、各学校で授業が行われていますが、その学習指導要領では、図画工作科の目標のひとつとして、『よりよく生きようとする子どもたちの情意の調和的な発達をねらいとして豊かな情操を培う』ということをあげています。
情操というのは、一般的に美しいものなどに接したときに、うれしいとか、感動するなどの心が動かされる感情ですよね。
小学校の図画工作科では、自分自身の感性や想像力を働かせて、もののよさや美しさを感じとる力や心を育てることも学習します。
学校の教育の中で、こういった情操にかかわる学習があるのは、子どもたちが、小学校、中学校といった義務教育中だけのものではなく、それから先、豊かに生きていくために育ってほしいという願いも込められているということでもあります。


まとめ


絵を描いたり、工作をしたりすることは、子どもの情操を育むためにとても大切なことですね。ご家庭だけではなく、保育園や幼稚園、小学校といったところでも、情操を育てる学びの場は多くありますが、さらにお子さまの想像力などを育てていきたいと思った場合は、
絵画や造形系の習い事を始めてみるのもよいかもしれませんね。


この記事の関連記事

造形系の習い事にはどんなものがある?

絵を描いたり、工作をしたりすることが大好きなお子さまがいらっ…

絵を描いたり、工作をしたりすることが大好きなお子さまがいらっ…

子どもの料理教室ってどんなことをするの?種類や内容は?

子どもの料理教室は、大手の料理教室が運営しているものから、個…

子どもの料理教室は、大手の料理教室が運営しているものから、個…

子どもの情操教育としては何がいい?絵画・造形系編

みなさんは、お子さまの描かれる絵をみて、何を描いているのだろ…

みなさんは、お子さまの描かれる絵をみて、何を描いているのだろ…

プログラミング教育とは?プログラミング教室選び3つのポイント

プログラミング教室といえば、新しい学習指導要領が施行されると…

プログラミング教室といえば、新しい学習指導要領が施行されると…

子どもの習い事どんなものがあるの?45種をご紹介

そろそろお子さまに習い事をさせてみたいと思っている親御様のた…

そろそろお子さまに習い事をさせてみたいと思っている親御様のた…

はじめての習い事を始める時期はいつがいいの?

お子さまの成長は早く、つい先日言葉を覚えたかと思っていたら、…

お子さまの成長は早く、つい先日言葉を覚えたかと思っていたら、…

はじめての習い事どうやって選んだらいい?4パターンをご紹介

習い事を始める時期は、お子さまの興味関心にあわせたり、ご家庭…

習い事を始める時期は、お子さまの興味関心にあわせたり、ご家庭…